相続で失敗する人、成功する人のその紙一重の差とは何でしょう…?

それは、
「生前に、起こりそうな相続トラブルを予測して、どれだけ予防策を行ったか?」                             です!

そうはいっても、生前から、自分が亡くなったときの起こりそうな相続トラブルを予測することは、あまり気が進みませんよね…。
また、相続に関することにはお金がかかるイメージはないでしょうか?

自分のこととなるとイメージが難しいと思いますので、相続トラブルに発展しやすいケースを、以下にまとめてみました。

上表のとおり、相続トラブルは、「相続人」と「相続財産(主に不動産)」が発生元であるケースがほとんどです。
つまり、生前のうちに相続人と相続財産を明らかにしておくことは、相続対策の大きな一歩といえます。

相続人と相続財産を明らかにしておくことは、さほどの費用をかけずに行うことができます。

無料プレゼント!

「今すぐできる!6つの相続対策」を使って、ご自身の財産の整理を行ってみませんか?
以下のフォームより無料ダウンロードできます!

※小冊子でご覧になりたい方は、当事務所までお電話ください。
 すぐに郵送又はFAXにてお送りいたします。